Categories , ,

飲食店向け飛沫防止対策品 & 調光フィルム貼パネル施工事例

飲食店向け飛沫防止対策品 & 調光フィルム貼パネル

SOITAX JAPAN(ソイテックスジャパン)株式会社様からのご依頼により
大分市内のメンバーズ逢華(アイカ)様店内の飛沫防止対策品を製作、施工いたしました。

<テーブル飛沫防止アクリルガード>
通常のテーブルに置くタイプのアクリルガードだと転倒の恐れがあるので、
テーブルに固定したいとのご要望をいただき製作しました。

特注の木製支柱をテーブルに固定(着脱可能)
飛沫を防止する透明のアクリルにはお店のシンボルのカサブランカの花を
自社レーザー加工機にて彫刻しました。

既存のアクリルガードだとお店の雰囲気にあわないので、
デザインと作りにこだわり、高級感のある仕様にいたしました。

<カウンター用飛沫防止T字アクリルガード>
カウンター席用に正面と隣との飛沫防止に「T字型」で製作しました。
折り畳み式ですので、使用しないときは折り畳んでコンパクトになります。

<ボックス席間仕切りパネル>
パネル本体はお店の雰囲気にあわせて既存什器にあうような木目柄をチョイス。
透明アクリルを仕込み、依頼主のソイテックスジャパン様の商品である、
「調光プロジェクションフィルム」を貼っております。

このフィルムは通常時は不透明な状態で、電気を流すことにより透明になります。
フィルム状になっているため、既存ガラスにも貼ることもでき、
不透明な状態の時にはプロジェクターで映像を投影することもできます。

<店内間仕切りパネル>
店内のほぼ中央を二つに仕切る大型の木製パネルです。
ボックス席用と同様に、透明アクリル板に調光フィルムを貼っております。
また、大きさ的にレーザー加工機に入らないので、
レーザー彫刻風にデータを加工して出力したカサブランカのカッティングシートを貼りました。

店内4か所のパネルそれぞれを専用のリモコンを使用して、
透明・半透明に切り替えることでお客様のグループをセパレートすることができます。
※パネルはボックス席のソファーとソファーの間に挟み込んでいるだけですので、
 任意の位置に設置することが可能です。

場所や用途にあわせた、さまざまな飛沫防止対策品を製作いたします。
お気軽にご相談ください。ご要望にお応えいたします。 

『調光プロジェクションフィルム』ソイテックスジャパン株式会社様サイト
http://soitax.com/projectionfilm.php
(下記ボタンからもサイトへリンクしております)

ソイテックスジャパン株式会社

 

お問い合わせ

Share