Categories , ,

ボディ使用例 表彰メダルディスプレイ

福岡県北九州市の「株式会社アステック入江様」より、自社で製作したメダルを展示する為のトルソーをお探しとのことで、当社布張りボディをご提案いたしました。

表彰メダルをトルソーの首にかけてディスプレイされるとのことなので、メダルが映えるように黒ニット生地貼の卓上ボディをご希望されました。

今回ご依頼いただいた㈱アステック入江様がディスプレイに使用されているメダルは、使用済み携帯電話やパソコンなどの廃電子基板から抽出した金属を使って製作されており、
2018年の「京都マラソン」「北九州マラソン」で採用されております。

また2021年の「世界体操・新体操選手権北九州大会」では自治体・テレビ局と連携して「みんなで作るエコメダルプロジェクト」と題し、使用済み携帯電話やスマートフォンを回収。
リサイクル業者により解体処理後、㈱アステック入江様により、大会メダルとして製作されました。

株式会社アステック入江様ホームページ
https://www.astec-irie.co.jp

当社でもボディ・トルソーにリサイクル性に優れた素材を使用し、製造工程内でのロスを減らし地球環境問題に取り組んでおります。
SDGsの理念や㈱アステック入江様の環境問題に取り組む姿勢に賛同し、地元大分でも同様の取り組みが出来るように取り組んでいきたいと考えております。

【 ご購入商品 品番・仕様 】
品番:BMZ2-90(黒ニット生地貼・メンズ卓上ボディ)

※商品に関するご質問・ご相談はMENUの『お問い合わせ』か、このページ下『お問い合わせ』ボタンからお問い合わせください。

お問い合わせ

Share